信頼できる不動産会社選びが売却を成功させる秘訣です

信頼できる不動産会社選びが売却を成功させる秘訣です

大切な家や土地だからこそ、希望の条件で確実に、そしてより高値で売りたいと思うのは当然のこと。しかしそれを実現するには、仲介してくれる不動産会社を慎重に見極める必要があります。では、どのような点に気をつけて業者を選んだらよいのでしょうか?

こちらでは、広島市東区で不動産売却(仲介売却・任意売却・不動産買取)を手がける「有限会社アソック」が、信頼できる不動産会社を選ぶポイントについてご説明します。

信頼できる不動産会社はここを見て選ぶ

家や土地などの不動産を、一般の方がご自身で、しかも希望の条件で売却するのはとても難しいもの。不動産売買契約の締結には、専門的な知識や相当な経験が欠かせないからです。その意味でも、「餅は餅屋」で不動産会社に依頼するのがベストと言えるでしょう。

数ある不動産会社のなかから信頼できる一社を選ぶポイントは、下記の項目を参考にしてみてください。

Point1 物件を囲い込む不動産会社は「×」

お客様から売却依頼を受けた物件を自社の利益だけ考えて“囲い込み”、他社に紹介しないような不動産会社を信頼してはいけません。法律では、売却の委任契約を受けた不動産会社が故意に情報を隠したり独占したりすることは禁じられており、違法行為として明確に規定されています。こうした囲い込みは結果的にスムーズな売却を阻害し、顧客に対して不利益をもたらすおそれがあります。

Point2 お客様の要望や利益を最優先に考える

売却額や引き渡し日、売却のスケジュールなどについて「売る側の都合」ばかりを押し付けてくるような不動産会社は、お客様を大切にしているとはとても言えません。逆に、お客様一人ひとりの要望や利益を最優先に考えている不動産会社なら、どのような細かい要望に対しても親身になって相談に応じてくれるはずです。

Point3 売却活動を積極的に展開している

信頼のおける不動産会社ほど仕事が迅速で機動力があり、売却活動に精力的です。新聞折込みやポスティングに加え、インターネットメディアや各種媒体への情報掲載など、広告宣伝にも抜かりがない会社なら、「売れなくて困る」という状況にはならないでしょう。内覧の案内やオープンハウスなどへの誘導も積極的に取り組んでくれるでしょう。「お客様を待たせない姿勢」が見える会社なら安心です。

Point4重要な説明が丁寧かつ明快である

不動産売却をする際の重要な説明がいい加減だったり、売却に伴うメリットやデメリットなどの情報をあいまいに濁したりする業者は「×」。信頼のおける不動産会社は、重要な内容ほどお客様への説明は丁寧で、そのうえ明快なものです。査定価格の提示でも、根拠を示しながらきちんと説明してくれる不動産会社なら信用に値するでしょう。逆に根拠を示さず、むやみに高い金額を見せて他社を出し抜こうとする業者は要注意です。

Point5 不動産売却の実績が豊富にある

不動産会社には、「賃貸物件に力を入れている会社」と「売買がメインの会社」の2種類があります。お手持ちの住まいや土地の売却を依頼するならもちろん後者のほうが安心です。確かな実績のある不動産会社には仲介売却・任意売却に精通した経験豊かな担当者がそろっており、ちょっとした質問にも適切なアドバイスをくれるでしょう。

お知らせ一覧を見る

無料査定実施中!